読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年始動

今年のキーワード

【健 康】 睡眠時間を増やす/トレッキング

【ペン字】 稽古時間確保/漢字強化/草書を覚える

【お 茶】 稽古・茶会数を減らす/稽古にも着物を

 

昨年から体調も復活してきたせいか、本来のショートスリーパーに戻っています。若い時から4時間も寝れば充分で、時間が出来るとどんどんやりたい事を追加してしまう傾向があります。貧血が持病なのだから睡眠不足は厳禁なのに、元気になればなるほど主治医の言いつけを忘れてしまうのです。いい歳して健康管理の一つも出来ないようではと反省し、今年からは6時間は寝るように努力したいです。

積極的に体力をつけるために、何か運動をしなきゃなぁと思っています。もともと歩いたり、走ったりすることは好きなので、本来の気持ちからすればランをやってみたいのですが、現実的に考えると平日はもとより休日もコンスタントに時間を取ることができません。なので、いっその事イベントにしてしまい、月に1〜2度日曜日に山歩きをするのはどうか?予定を組んでしまえば、自ずと普段から歩きを増やすように気をつけるのでは?と考え中です。山歩きも好きなんです。高尾山、鎌倉、近郊の低い山を中心にトレッキングできたらきっと楽しいだろうな、スケジュールをシミュレーションしてみて検討しているところです。はたして、できるかどうか…? 

お茶は習い始めて3年になります。とにかく楽しくて、稽古も可能な限りフルで参加してますしお茶会もできるだけ参加しています。ですが、今年は、稽古や茶会の出席回数を減らそうと思っています。覚えなきゃいけない事がたくさんあった初心者の時期はひとまず卒業できそうなので、これからはペン字の教室と重なる日には稽古を入れない、お茶会もやみくもに参加ではなく大切な会を厳選するのも必要と考えています。もっと上級の趣味にしたいのです。一回の稽古日を大事にしたいと思っています。その代わり、稽古日には着物で出席するなど、稽古そのものも一期一会感を大切にしていけたらと思っています。

ペン字は、原点回帰の心境です。今は、目標も決めず予定も組まず好き勝手に書いていますが、それだと自由で楽でいい分、終わったらきれいに記憶から抜けていくような気がするのです。なので、多少は計画を立てて小さな目標を定めるのも必要だろうと考えるようになりました。強化年として漢字、特に草書に力を入れたいです。漢詩を書くのも増やしていきたいです。まずは、勉強時間の確保を考えなくては。これがくせ者で、しばらくはスケジューリングに頭を悩ませることになるでしょう。短い時間でもいいからとにかくペンを持つ時間を増やす事。まずはそこからです。