読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お試し

先月の終わり頃、赤い手帳「EDiT 週間ノート」を購入した。

f:id:ways0501:20161126000805j:plain

 これまで料理のレシピや弁当の記録を、普通のノートに書いていたが、来年からは週間タイプの手帳に変えようかなと急に思い立ち、購入した。

試しに少し書いてみると、何だか違う…と感じた。書いていて面倒臭いが先に立ち、ワクワク感がちっともなかったのである。

私は手帳好きだが、ペン字を習っているにも拘らず、速さを優先する。極端な言い方をすれば、殴り書きで一気に書くのが好きで実際もそうしている。また、ゴテゴテとシールを貼ったり4色ボールペンをフルに使って、うるさい紙面にしている。

だから、面倒臭いのはとにかくダメ。ワクワクしないのもダメ。残念ながら、料理用の利用は諦めた。

で、その手帳をどうするか。実は、この赤い手帳は少々お値段が高かったのだ。値札を見なかったのがいけないのだが、自分の想定の倍もしたのだ。

何とか別の方法で利用できないか?

ということで、ペン字の稽古や教室の記録用として利用してみてはどうかと考えた。とりあえず記入してみたが、これくらいのボリュームであれば全然問題ない。今のところ、シールもなし、色も抑えめだが、ストレスは特にない。逆に今後、どんな形で自分のスタイルに持っていけるか、少しワクワクしている。

1月からはこれでやってみよう。

 

f:id:ways0501:20161230015850j:plain

f:id:ways0501:20161230015832j:plain