読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの表参道

今日は、休暇をいただきました。

先週の仕事の忙しさを乗り越え、今週は落ち着いて仕事をしようと思っていたのに、週始めから体調が今ひとつでした。どうにも力が入らない、めまいっぽい症状が出る、すぐ疲れてしまう…と。大事になる前に調整をと思い、帰宅後もすぐに就寝するようにしていたのですが、何だか気が抜けたようになっていました。

金曜日は会社をお休みしよう。

ということで、今日を迎えました。でも、体を休めるために休暇を取ったのに、結果的には朝からお出かけしてしまいました。どうしても体調が悪かったら、すぐにタクシーで帰ろうと心に決めての外出です。

きものの着付に興味があります。春ぐらいから、本やDVDを見て自己流で少しだけ勉強はしていたのですが、ここにきて、習ってみようかな?と思っていたので、先日、ある着付教室の体験レッスンに参加してきました。悪くないかもと思ってたので、せっかくの今日入会してきました。と、第1回のレッスンも。

終わって中華屋でランチを食べ、家に帰ろうと電車に乗ったのですが、体調がまた悪くなりました。山手線も一駅乗っては下車し休んでから、また乗ってという始末。結構長い時間をかけて、自宅の近くの駅まで戻ってきました。

その頃には体調も復活したので、久しぶりに本屋で寄り道。いろんな本や雑誌をいろいろ眺めて、「官兵衛のガイドブックの完結編」と「きょうの料理」と「茶道の月刊誌」を買って帰る。

官兵衛と料理の本を実家の両親へプレゼントし、そのままマンションへ帰る。食欲はあったけれど、体がどうにも疲れてしょうがないので、着替えてベッドに入ってしまった。少し休んだら、また体調も復活。今は、おせんべいを食べながらこのブログを書いてます。

着付も習えたし本屋も十分楽しめたので、気持ちは大満足だが、体調があんまり良くなかったので、はたして、有意義な休暇だったのかな…?

 

f:id:ways0501:20141017205313j:plain

茶道の月刊誌。私にはレベルが高いかも。とにかく知らないことが多すぎる。茶道は総合芸術と言われるのも納得。