夏に読みたい1冊

戦争と平和〈1〉 (新潮文庫)

戦争と平和〈1〉 (新潮文庫)


NHKの『100分de名著』が好きで、見ています。
6月に紹介されたこの本は、名前や作者は知っていたけれど、読んだことがありません。
ボリュームもたっぷり、話のスケールも壮大で、でも日本語訳の描写はとても詩的でキレイで。
父が番組の解説本を買ったので読んでみましたが、いつかは読んでみたいと思った小説でした。

果たして…。