読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diary

8:49 目が覚める。何だかもう少し寝ていたいような。でも、もったいない…。起きる。昨日は、朝からバタバタとしていた。姪の幼稚園の参観日、その姪を連れて帰宅し送り届けたり、ぺン字教室。お教室では、先生にお借りしていた本を返し、家で書いたものを先生に見ていただく量がいつもより多かったり、授業でも同じ行書文をパターンを変えて書いてみたりと、いつもより頭を使うことが多かったせいかしら、何だか気持ちが慌ただしかった。お教室の後は、本屋へ寄ったりデパートへ行ったり。とどめは夜20時。ある申し込みのスタート時間で、そのために19時半過ぎからパソコンの前に張り付いている状態で、結構遅い時間までそのままになり…。とにかく小さいことなんだけど、やらなければいけない事が多かった一日でした。ふう…。少々疲れた。結局そのまま眠ってしまった。

9:10 だらだらしながらも、洗濯機を回し身支度を整える。昨日掃除をしなかったから、家の事も少し溜っている。まあ、端から片付けていくことにしよう。

10:30 少し休憩。今日は、掃除しながらもやらなきゃいけない事が、どんどん頭に浮かんでくる。メモしておく。①今日中に入金②フライパンを買うかどうか検討する③読み残してある本を読む④郵便物の仕分け⑤それらを手帳に書き留めておく…など。ひととおり書いて頭の中を空っぽにして、続きの掃除を行う。私は、基本午前中しか掃除をしないので、もう少しだけ頑張るとしよう。

12:00 お腹が空いた。そばかラーメンか、汁ものの麺が食べたかったが、食パンの残りがあるので、トースト、ピーナッツバター、ゆで卵、レタスで残り物処理も兼ねてのお昼。

13:30頃 録画の水曜どうでしょうをつけながら、ペン字のことを考える。今私がやりたいこと、やるとしたらの計画、メモに思いつくがまま書く。

15:00近く 買い物に出かける。日用品、食料品、少しブラブラ見ながらゆっくりと。

16時過ぎ 夕食の準備。かき揚げを買ってきたので、天ぷらそばにする。冷や奴とポテトサラダ(しそ、塩昆布、みょうが。by笠原将弘)を作る。それと今週の夕食用。ご飯を3合炊く。卵焼き、ゆで卵。キャベツを洗って容器に。味噌+マヨネーズ+オリーブオイルのディップ。小松菜のおひたし、三色きんぴら(にんじん、れんこん、ピーマン)。足りないおかずはその都度買って帰るとする。

19時半過ぎ ペン字の勉強を少し。活字の文章を、縦書きの行書で書いてみる。

20:00 さあ残り1時間。21時から『太陽を抱く月』を見るので、それまでに明日の準備、寝る準備を終わらせる。そしてテレビを見終わったらすぐに寝るのだ。睡眠は薬だと肝に銘ずるのだ。