パイロットペン習字通信講座

昨年の7月から1年間、ペン字の通信講座を受講しました。
今まで好き勝手に、文字や文章を書いていたので、毎月締切日までに課題を提出し、級位が判定されるというスタイルは初めてでした。
そもそも受講しようと思ったきっかけは、その講座の『機関紙』を読んでみたいと思ったのでした。ペン字に関するニュースみたいなものが読めるのかな?ペン字の知識が学べるような内容が載ってるのかな?と興味を持ったのです。事務局へ『機関紙=わかくさ通信』の購読だけ出来るのかどうか確認したところ、それは無理でした。だったら…ということで、その場で申し込みをしてしまいました。

わかくさ通信は、毎月、すべて読みました。一番おもしろかったのは、同じ課題を、新人さんからベテランさんまで、一同に作品を見られることでした。文字の書き方も系統が違うと微妙に雰囲気が変わります。同じひらがなも、柔らかい印象だったり、のびのびとした印象だったり。あー、いろんな書き方があるのだな。
一年経ち、今回で卒業します。充分楽しめたので、もう満足です。好き勝手に書きたい派の自分には、今日は行書を書くぞ!今日は連綿を稽古したいな?と思い立ったそばから書く方が性に合ってるのかもしれません。こういうところも、D系統っぽいのでしょうか。マイペースで(笑)
一年間お世話になりました。


【受講記録】
07月…83点 9A
08月…83点 8B
09月…85点 8A
10月…85点 7A
11月…84点 6A
12月…88点 5B
01月…85点 5A
02月…85点 4B
03月…87点 4A
04月…提出せず(震災と自分の引越しがあり、お休みしてしまいました)
05月…85点 3級
06月…85点 3級