今週のお題「運動会・文化祭の思い出」

中三の時、運動会で「選手宣誓」をやった(やらされた)。
いつもなら、中三の男子が行っていたのに、その年は、男子一人と女子一人で仲よく、なんてノリになったらしい。

先生に指名された時、心の底から断った。「どうすればやらないで済みますか?」と何度も交渉した。
結局、私が折れて、やる覚悟を決めた。

恥しい…。

私は団体行動が苦手で、運動は好きだけれど、運動会はどうにも性に合わないのだ。
ましてや、私の時代の、体操服のダサいこと。上のシャツをブルマに入れなくてはいけないのだ。
赤い帽子をかぶらなくてはいけないのだ。恥かしいったらありゃしない。

もちろん、親にも内緒にしました。