机の引出しの掃除

きれいな部屋で暮らしたい、気持ちのいい生活をしたいと思っていても、生来の怠け者のせいか、どうしても行き届いた掃除の習慣を徹底させることができないのが、自分の反省点です。

自由な一人身なのに、せっかくの休日を朝から晩まで掃除で終わらせるのはもったいないと思うし、かといって、平日は片付けだけで精一杯。積極的な拭く・掃くことまで手が回らないのが悲しい現実です。

前置きが長くなりましたが、今日は、机の引出しの中を掃除しました。
大きさは、31cm×31cmくらいでしょうか。これが二つ。ペンとか、メモ帳とかの文房具とカードなどの貴重品をしまう場所として使っています。私は、性格的に、表面にモノが出ているのが好きではないので、何でもかんでも、この引き出しや別のキャビネにしまってしまう傾向があります。

たまに思い出して、中身を見直してみると、これが不思議。どうしてこんなに捨てるものが出てくるのでしょう?捨て魔を自称しているのが恥ずかしいです。

さて、片付けてみましょう!


≪掃除前≫

≪掃除後≫

日曜日の午後2時間、有意義なひとときになりました。